あきこ皮ふ科クリニック

ご予約 / お問い合わせ
0745-25-4112

あきこ皮ふ科クリニック

MENU

たるみ治療(HIFEウルトラセルQ+)

Medical

MedicalHIFEウルトラセルQ

HIFEとは高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)の略で、超音波を1点に集めるテクノロジーにより表皮にダメージを与えず、SMASや筋膜などのターゲット部位に正確に熱を与え、コラーゲンの変性・再生を促し、たるみやしわの改善を目的とする治療機器です。

フェイスラインの改善、小顔、顔全体のリフトアップ/タイトニング、脂肪溶解、ブライトニングなどの作用があります。

ウルトラセルQ+は、安全で従来の機種に比べて痛みが少なく、ほぼダウンタイムもなく、スピーディに照射できることが特徴です。

全顔リフトアップに適した、点状(ドット)に熱を発生させるカートリッジと、脂肪溶解を促しボリュームダウンを目的とした線状(リニア)のカートリッジがあります。

 

深さ(ターゲット部位)や目的の異なる6種類のカートリッジを使い分けて照射します。

4.5mm

弛んできたSMAS(筋膜と脂肪の間にある膜状の組織、リフトアップ治療に重要な部分とされます)や靱帯(皮膚と骨をつなげる支持組織)を凝固させたるみを改善、リフトアップします。またボリュームの増えた部位の皮下脂肪を減少させます。

3mm

真皮深層~皮下脂肪層を引き締め、たるみを改善し、ボリュームを減らします。

2mm&1.5mm

基底膜〜真皮深層をターゲットとし、皮膚表面の引き締め、小じわ改善、ハリを出しながら引上げます。

リニア4.5mm

より広範囲に加熱し、脂肪溶解を促しボリュームダウンに優れています。二重アゴの改善に適しています。

リニア2mm  

真皮層に広範囲に熱を与え、引き締めとブライトニングによりたるみ毛穴の改善やトーンアップを行います。

 

ドットは6ヶ月ごと、リニアは2週間ごとに3回程度の施術がおすすめです。

 

 

Medical List一般皮膚科

Medical List小児皮膚科

Medical List美容皮膚科