あきこ皮ふ科クリニック

ご予約 / お問い合わせ
0745-25-4112

あきこ皮ふ科クリニック

MENU

POTENZAポテンツァ(肝斑・赤ら顔・たるみ・毛穴・リジュビネーション・ニキビ・ニキビ跡)

Medical

MedicalPOTENZA

POTENZA(ポテンツァ)マルチプラットフォームは、多彩なハンドピースで、肝斑・赤ら顔(酒さ)・たるみ・毛穴・ニキビ・ニキビ痕(クレーター)・小じわ・汗管腫など様々な疾患の治療ができるマイクロニードルRF(高周波)治療機です。

これまでもマイクロニードルRF(極細の針の先端からRFエネルギーを出力する)はニキビ痕のクレーター(アクネスカー)やリジュビネーション(若返り)治療に用いられてきました。

ニードルを穿刺することによる微細な傷や,真皮層への熱ダメージを受けたお肌は創傷治癒力が働き、コラーゲンやエラスチンなどが新たに産生されます。お肌にハリが出て、クレーター肌・シワ・毛穴の改善が期待できます。フラクショナルレーザーと原理は似ていますが、皮膚の表面には熱傷が起こらないため、副作用が少ないことがわかっています。

ドラッグデリバリーシステム(POTENZA水光)

POTENZA独自のドラッグデリバリーシステムは、ニードル穿刺時に陰圧をかけて、抜くと同時に陽圧によって薬剤を均一に真皮に浸透させる仕組みです。(POTENZA水光モード)コラーゲンを誘導するMcCoomマックームなどの薬剤を併用することで、組織のボリューム増強に働きかけ、トリプル効果を発揮します。

トリプル効果とは、

①ニードル穿刺による創傷治癒プロセス

②モノポーラRFによる引き締め・肌再生

③薬剤による組織ボリューム増強

の3つです。

McCoomマックーム

POTENZA専用に開発された、粒子の細かいPLLA製剤です。PLLAとは、長年医療分野で溶解性縫合糸などに使用されてきた生分解性ポリマーで、ニキビ痕の治療にも使われてきた製剤です。アレルギー反応がなく安全です。RFニードルの熱作用と皮下に送られたPLLAが分解されるとともにⅢ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)を含むコラーゲン生成を促進させます。ニキビ痕の萎縮性陥凹(クレーター)の治療やお肌の若返りの効果的な治療です。

また、ニキビそのものに対しても高い効果があり、さらに皮脂腺を破壊することでニキビができにくい体質にすることができます。

その他の併用薬剤

スネコス

非架橋のヒアルロン酸と6種類のアミノ酸を特別の比率で配合し、コラーゲンとエラスチンの合成を促進します。ハリ・弾力がアップして、小じわ・毛穴が目立たなくなります。

イトプロMD

ヒト骨髄幹細胞培養液で、72種類のサイトカイン・成長因子が含まれます。

 

ポテンツァダイアモンド(針を使わないたるみ治療)


新しく、針を使わないハンドピース(ダイアモンドチップ)が加わり、即効性のあるタイトニング・たるみ治療が可能になりました。モノポーラ(皮下深くに強いRFエネルギーを伝える)とバイポーラ(皮下で左右均一にRFを伝える)を連続照射し、表皮に熱損傷を起こすことなく真皮層に熱エネルギーを与えます。痛みもダウンタイムもほぼなく、痛みに弱い方でも受けやすい治療です。

ポテンツァ肝斑(美白)

肝斑では、メラニンを作るメラノサイトが活性化されており、過剰に作られたメラニンが沈着している状態です。ポテンツァはメラノサイトにRFの熱エネルギーを与えることで、メラニンの産生を抑制します。肝斑専用の極細のニードルを刺入し、メラノサイト周辺に熱エネルギーを届けます。肝斑を作らない肌質を目指す、新しい肝斑治療法です。

酒さ・赤ら顔治療

酒さとは、皮膚の赤みとほてりが特徴的な症状で、ニキビに似た皮疹がでることもあります。

POTENZAによるRF照射は、VEGF(血管内皮成長因子)による血管新生を抑制し、酒さの治療に有効です。レーザー治療とは異なるアプローチで血管新生を抑制し、再発も防ぎます。

ニキビ・汗管腫(ワンニードル)

ワンニードルチップでは、ニキビの一つ一つに直接ニードルを穿刺RFを照射し、皮脂腺を破壊し再発させない治療が可能です。同様の方法で汗管腫の治療も可能となりました。

Medical List一般皮膚科

Medical List小児皮膚科

Medical List美容皮膚科